SLIMSPORT ROOFRACK

 

今回は2022年に販売が開始された「SLIMSPORT ROOFRACK」のご紹介です。

 

 

「SLIMSPORT ROOFRACK」の一番の特徴はとても低く取り付けができる事です。

取付後も約6~7㎝ほどしか高くなりません。

車体との隙間が少ないことにより、取り付けた後の車体との一体感が高いです。

 

全車種に専用の風切板が付属し風切音を大幅に低減します。

上の画像右側のように40インチのLEDバーの取り付けができるタイプの物もあります。

  

「SLIMLINE II ROOFRACK」でお使いいただけた多くのアクセサリーは「SLIMSPORT ROOFRACK」でもお使いいただくことができます。

 

オーニングブラケット」など「SLIMLINE II ROOFRACK」のサイドの部分へマウントしているアクセサリー類は

SLIM SPORT用サイドアクセサリーマウント」を取り付ける事でご使用いただけるようになります。

 

 構造がとてもシンプルなため、「SLIMLINE II ROOFRACK」よりも抑え目な価格帯となっています。

 

ぜひ、ご検討ください。

FRONTRUNNERTOKYO 因幡


適合や取り付け方法などご質問はお気軽にお問い合わせ下さい。

メモ: * は入力必須項目です

※業販ご希望の企業様もお気軽にお問い合わせください※


〒132-0022

東京都江戸川区大杉5-37-8

Tel: 03-5879-4271

Fax: 03-5879-4272

info@frontrunnertokyo.com

OPEN : Mon,Tue,Thu,Fri,Sat AM10:00~PM6:30

CLOSE :  Sun,Wed